脱毛の自己処理から楽になろう!

レーザー脱毛を選ぶ人が増えていますがデメリットを知っていなければいけません、すぐに永久的に脱毛できないなど

脱毛の自己処理から楽になろう!

永久に脱毛するためのレーザー脱毛のデメリット

レーザー脱毛が私の中では一番の永久的な脱毛方法なのですが、それでもデメリットはあります。まずレーザーを使うので施術後、軽いやけどになってしまいます。これには個人差がありますが、ひどい場合は結構つらいそうです。
そのため海などに行くので前日にレーザー脱毛を受けようとすると、海に入った時に激痛が走ります。レーザー治療後の肌は非常にデリケートなので日焼けするのもいけません。そのため安静に室内などで過ごすのがいいと思います。
また、永久的に脱毛をレーザーでやろうと思っている人は肌に負担の少ないもので無駄毛の処理をしていることが条件です。
肌にやさしくないものを使うと、レーザー脱毛前に肌の治療をしなくてはいけません。ほかにも脱色をしてしまうとレーザーは毛の色つまり黒色に反応してその細胞を破壊するのでレーザー脱毛ができなくなってしまいます。
レーザー脱毛の最大のデメリットは一回の施術では永久に脱毛ができません。そんなに頻繁に行かなくてもいいですが、平均的に3カ月ごとに行かなくては永久に脱毛はできません。レーザーを使用しますので1回の施術が決して安い値段ではできないというのもデメリットの一つです。
ワキはだいたい1回で施術費用が8000円くらいです。
長い目で見ればそれほど高くないかもしれませんが、すぐできないけどこの価格ということは覚えておいてください。根気強さとある程度の費用をしっかり用意できる人でなければレーザー脱毛はできませんこれがデメリットです。